アメリカにいながら北海道へ旅気分♪北海道上川町オンライングランピングツアー体験記☆

旅・海外情報・異国文化

北海道で一度は体験してほしいアウトドア体験!

アウトドアは好きですか?

北海道で、心に残る体験をしてみませんか?

北海道の一番の魅力と言えば、自然
そして、アウトドアはその大自然を五感でフルに感じることができます。

キャンプ(キャンピング)・ハイキング・トレッキング・登山・スキー・釣り・バードウォッチング・自然観察・天体観望など、アウトドアにはたくさんの種類の活動があります。

今日は、その中でも私がオンラインツアーで教えてもらった、
北海道上川町で体験できるアウトドアについてお伝えします。

アウトドア・アクティビティoutdoor activity)とは、屋外で行う活動の総称である。
日本語では略してアウトドアと言うことが多い。野外活動(やがいかつどう)やアウトドア活動ともいう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%89%E3%82%A2

上川町ってどこ?どんなところ?

北海道はとても広く、中にはたくさんの市やまちがあります。

その中の1つの上川町は、北海道のまん中のあたりに位置しています。

☆もっと知りたい!上川町の豆知識☆

  • 最寄りの空港は、旭川空港
    旭川空港から車で約1時間で、上川町に着く
     
  • 「北海道の屋根」「神々の遊ぶ庭」とも呼ばれる、
    大雪山国立公園の北側のふもとに位置している
     
  • 人口約3500人の小さなまち
     
  • 層雲峡・層雲峡温泉は、道内有数の観光名所&温泉地
     
  • 大雪山をはじめ、豊かな自然の中でアウトドアを満喫できる
     
  • 冬は―20℃を超える寒さ極寒イベントが体験できる

さらに知りたい人は、上川町 観光・移住ポータル へ♪

アウトドアと言えば、やっぱりキャンプ!

アウトドアと聞くと、
キャンプを連想する人が多いのではないでしょうか?

アウトドア…
キャンプは
ハードルが高いな。

ホテルが楽でいいよ。

キャンプは大変そうだし、苦手と思ってしまう人もいますよね。

最近はそんな人でも、楽しめるようなグランピングや、
初心者にも安心の設備の整った場所も増えてきています。

YouMe
YouMe

私も大人になって
いつの頃からか
キャンプやアウトドアへ魅力を
あまり感じなくなっていました。
 
しかし今回のオンラインツアーで
久々にキャンプもいいかも♪
と思いました♪

思いきって、アウトドアに挑戦!
自然の中でゆったりと過ごしてみるのは気持ちがいいかもしれません。

初心者でも安心して楽しめる☆グランピング

最近はやりのグランピング

HPやインスタグラムにも
「グランピングができる!」というような、
フレーズをよくみかけるようになってきました。

インスタ映えする、グランピングスポットも話題となっています。

グランピングとは、
【Glamorous (魅力的な、華やかな) +Camping(キャンピング)】を組み合わせた言葉
で、直訳すると「魅力的なキャンピング」という意味。
 
あらかじめキャンプ用品や食材などが用意されており、
気軽に豪華なキャンプが楽しめる場所や施設のこと。

上川町にある、層雲峡オートキャンプ場にも、グランピング施設があります。

テントには、机やソファ・チェア・クッション、BBQグリル、ストーブまでもが完備されています。
※付帯設備は、2種のグランピングプランがあり、2つでやや異なります。

ストーブがあるので、極寒の冬でも、テントの中はあたたかく、快適だそう。

ちなみに、このグランピングテント貸し切りプランには、
オンラインツアー参加者に届けられた、激うまBBQセットもつけることができます。

 

※最近、できたばかりの施設なので、夏の営業については検討中とHPには記載あり(2021年4月現在。)

お泊りを計画の際は、層雲峡オートキャンプ場の公式HP内「グランピングプラン」の詳細ページをチェックしてみてください。

コテージやテントも楽しめる♪

グランピング以外にも、
コテージやバンガロー、フリーテントコーナーもあります。

コテージは何種類かあり、
週末移住コテージといって、長期滞在者向けのものもあります。

必要な道具のレンタルや販売もしているので、
道具を持っていない初心者の人でも楽しむことができます。

簡易シャワーや洗濯機、乾燥機、トイレなどの共用設備も併設されています。

層雲峡は温泉地としても有名!
周辺には温泉施設もあるので、温泉に行くのもいいかもしれません。

調理器具一式が備わっている本格的な共用キッチンや冷蔵庫なども
週末移住コテージ利用者向けにあります。

週末移住コテージ☆
大自然の中での週末移住を
コンセプトにしたコテージ。

シンプルでゆったりしたつくり。

  

通年コテージ☆
コンパクトにまとまった使い勝手のよい、
かわいらしいフォルムの丸形コテージ。

 

バンガロー☆
気軽にキャンプを楽しめる、
明るくて快適なバンガロー。

写真・情報引用元:SOUNKYO AUTO CAMP 公式HP

https://activitykamikawa.jp/stayplan/

外で食べるのは格別!キャンプ飯のすすめ

にく!ニク!!肉!!!

キャンプと言えば、バーベキュー!!

自分で用意する以外にも、オートキャンプ場でBBQセットも販売してます。

ここで使われているお肉は、渓谷・味豚けいこくみとんという上川町のブランド豚!

噛めば噛むほど味が出てくる!
もちもちとして柔らかな歯ごたえ。
さっぱりしているが、脂身が甘い!

という、絶品のお肉。

この豚のおいしさの秘密は、エサ。
上川町のおいしいもち米。
そして、乳酸菌とミネラルを加えられた、大雪山のおいしい湧き水。

上川町では、バーベキュー、ハンバーグやソーセージなど、
「渓谷・味豚」を使ったメニューが、多くのところで販売されています。

みとん、味のある豚。チャーシューのように本当に味がついているわけではありません。でも、噛むと旨みがぎゅっと出てきます。モチモチとした柔らかな歯ごたえ。甘い脂身。豚肉ってこんなに美味しかったのかと感動します。
 
この柔らかさは、上川町ならではのエサが生み出しました。そう、「渓谷・味豚」は、渓谷の美しい層雲峡・上川地区の「もち米」を食べていた豚です。
 
(中略)
 
さらに肉の味に影響しているのが、大雪山系の伏流水。豚が飲む水の量はエサの約3倍。~中略~大量に飲む水にも石倉畜産ではこだわり、大雪山の湧き水に乳酸菌とミネラルを加えています。

 

http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/037_ishikura.htm
YouMe
YouMe

今回のオンラインツアー特典で
バーベキューセットの
スペアリブ・ウインナー・ハンバーグ
&日本酒「神川」が楽しめました♪
 
ただ…アメリカに発送はできなったので
弟に代わりに味わってもらいました♪

弟くん
弟くん

「スペアリブ」
肉はサクッとかみ切れるほど柔らかい!
肉の脂っこさはあまり感じられず、
噛めば噛むほど旨味が出て
お酒に非常にあう!
正直今までのスペアリブは食べづらい印象だったが、
この肉は今までのものよりも食べやすかった。

弟くん
弟くん

「ウィンナー」
パリッとした触感の後、
ウィンナー自体の肉汁と
巻いてある肉から出る肉汁が口の中にひろがる。
ウィンナーというより、肉を食べている感じ。
チーズを巻いてみたら、より濃厚な味わいに!

弟くん
弟くん

「ハンバーグ」
肉厚なハンバーグで食べ応え抜群!
ふわっとした触感で 
肉厚な生地がソースによく絡んでおいしい。
甘辛いソースもつまみとしてもいいし、
白米のおかずとしてもあいそう!

ちなみに、この渓谷・味豚は、現地で食べる以外にも、
ふるさと納税でも一部の商品は取扱いしている
ようです。
※お肉の種類は一緒ですが、キャンプ場で提供している商品とは別なものです

幻の酒「神川」

東京では約5倍のプレミアがつく日本酒⁉

YouMe
YouMe

5倍のプレミア!?
「神川」と検索して、
上位に表示された
ブログ記事を見てびっくり。

2017年にできたばかりの酒蔵のお酒で、
数々の鑑評会で評価され、名を全国へ広めている
そう。

上川大雪酒造株式会社(本社:北海道上川郡上川町、代表取締役社長:塚原 敏夫、以下「上川大雪酒造(かみかわたいせつしゅぞう」)は、北海道上川町「緑丘蔵(りょっきゅうぐら)」で醸造した「神川(かみかわ)」純米が、北海道の主導する認定制度「北のハイグレード食品2021」に選定されたことをお知らせします。

「北のハイグレード食品」とは、食彩創研・浅野裕紀氏やアル・ケッチァーノ・奥田政行氏をはじめとする一流シェフ、大丸松坂屋百貨店・本田大助氏といったカリスマバイヤーなど「食」分野の第一人者たちが集う北海道「食のサポーター」(※1)等による選考を経て、道産食品のトップランナーを選定する制度です。2010年度から北海道が主導し、道産食品の販路拡大につなげるとともに食材や製法に対する生産者の「こだわり」等を発信することで、道産食品全体の更なる魅力アップを目指している取り組みです。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000072517.html

北のハイグレード食品にも選ばれた日本酒「神川」

上川町にあるスーパーやコンビニでは買えるけど、
それ以外の地域には流通していないそう。

「飲みたければ、上川町に行って飲むしかない!」

今回のオンラインツアーでは、
そんな特別な日本酒「神川」を飲みながら、
上川大雪酒造の方からもお話をきけるという♪

日本酒好きにはたまらない(^^)


上川大雪酒造さん
上川大雪酒造さん

すっきりとした味わいのお酒。
食事と一緒にすいすい飲める
「飲まさるお酒」
(北海道弁でつい飲んでしまうお酒という意味)

上川大雪酒造さん
上川大雪酒造さん

北海道の米を原料に
「神々の遊ぶ庭」と呼ばれる大雪山系から
流れてくるお水を使って作られたお酒。
上川と神をかけて、「神川」というお酒になった。

上川大雪酒造さん
上川大雪酒造さん

酒は8割が水で決まるが、上川のお水の泉質はとてもいい。
最高の原料で、「普通に造る」ということをコンセプトに作っている。
麹の作りをしっかりとし、
米のうまみは残っているが飲みやすいという特徴のお酒。

上川大雪酒造さん
上川大雪酒造さん

ほかの地域では手に入らない幻のお酒!
上川町では、コンビニで24時間購入できます♪
(上川町と隣町の愛別町でのみ販売)
ふるさと納税でも、飲むことができます。

弟くん
弟くん

微発砲を彷彿させる口当たりとキリッっとした辛口で
後味がすっきりとクセがなく飲みやすい日本酒。
今回のツアーのお肉と一緒に食べると、
口の中に残っている油をすっきりと新い流してくれるので、
肉⇒酒⇒肉⇒酒のループが止まらなくなる。

YouMe
YouMe

残念ながらお肉と同じく、
お酒もアメリカには送れず…
 
弟に試してもらいました♪

私もお肉と一緒に味わいたかった…

アウトドアスポーツやイベントも楽しまなきゃ損!

北海道ではたくさんのアウトドアスポーツが楽しめます。

犬ぞり

かわいらしいワンちゃんと、心を一つに北海道の大雪原をかけ抜ける!

YouMe
YouMe

北海道の壮大な雪景色を見ながら
雪原をかけ抜けるのは爽快!

スノーシューハイキングや登山

山を楽しめるのは、春~秋の、登山やハイキングだけではない!

冬でも、スノーシューをはけば、楽しめる!!

YouMe
YouMe

スノーシューをはくと、雪道でも沈まずに
冬の大自然を楽しめるそう♪
春~秋だけでなく、冬も楽しめる!
季節によって山の景色は全然違うよ。

氷瀑祭り

「さっぽろ雪まつり」が一番有名ですが、
北海道では、道内各地で雪や氷を活かしたお祭りが冬の時期に開催されています♪

YouMe
YouMe

自然の寒さを利用して作られている氷瀑祭り。
イベント会場を見るだけでは知ることのできない、
制作裏話もオンラインツアーでは聞けたよ!

 
11月頃から土台を作り、
1月末まで毎日水をかけながら
作られているんだって。
水をかける方向や量などは、
長年の経験がないと本当に難しそう!

ラフティング

夏には、ラフティングも楽しめる♪

YouMe
YouMe

他の地域でラフティングは
経験したことがあるけど、
夏にはぴったりのアクティビティ!

おまけ☆星空観察

※写真はイメージです

北海道の大自然の中で、空を見上げてみてください!

都会では見られないほどの星が見られます。

上川町のすぐ近くの大雪山は、特におすすめ!

YouMe
YouMe

中学生の時にみた、
大雪山で見た満天の星空。
今でも覚えている。
アウトドアでの感動したことって、
心にずっと残るものだね!

オンラインツアーでは紹介がなかったのだけど、どうしても紹介したかった♪

☆まとめ☆

  • 北海道の大自然の中でのアウトドアは一度は経験してほしい!
     
  • 最近は、グランピングなど、アウトドア初心者でも楽しめる工夫がいろいろされている
     
  • キャンプや各種アウトドアスポーツ、季節に合わせて、楽しむことができる
     
  • 旅には、グルメやお酒が欠かせない!
    外で食べるキャンプ飯やお酒は格別♪

     
  • オンラインツアーで、アウトドアの雰囲気は味わえる!
    けど、やっぱり実際に体験するほうが楽しい!
YouMe
YouMe

アメリカからでもオンラインで
北海道への旅気分を感じられるのは画期的!
 
でもやっぱり!アウトドアは、
肌で大自然を感じながら体験したいな♪


<アメリカ生活であると便利!なサービス・逸品特集>

コメント

タイトルとURLをコピーしました