英語で話しあいなんて無理!と感じる英語初心者のあなたへー知ってて安心!使える英語フレーズ―

アメリカ生活

学校ESLでの小グループの話し合い会話電話オンラインの会議ディスカッションディベートなどで、初心者におすすめ実際に使える簡単で基本的な英語のフレーズ集

そんなまとめている私も英語初心者ESLに通い始めて1か月

どきどき、ひやひやしながら、毎日英語の勉強をしています。

アメリカきたら、ほとんど会話や会議が英語

毎日がつらすぎます・・・

YouMe
YouMe

英語の勉強のために始めたESL

私も毎日、英語ばかり・・・
そして何より話し合い
しなきゃいけないときが、つらい
です。

なんて話したらいいかわからない
ぱっと英語が出てこない・・・

ひや汗をかきながらも
このフレーズ集をお守りがわりにして
日々勉強しています。

とりあえず、ミスを気にせず
たくさん話して、慣れるのが一番

(とは思っていても緊張するけど・・・)

このフレーズを見ながら、ゆっくり慣れていけばOK!はじめはできなくて当たり前!

Let’s talking! Don’t be afraid and ashamed!

英語初心者が 英語で話し合い!?つらすぎる経験から学んだ 心得・こつ

ESLで、いきなり初対面の人たちとオンラインで英語で話し合いをしなければいけなくなり、人見知りで英語も自信がない私にとっては地獄・・・頑張ってみたけど撃沈・・・

つらすぎて、終わってから、そして翌日のレッスンも胃が・・・そんな、経験をした私が感じた心得とこつをお伝えします。

英語での話し合い・ディスカッションは、日本人なら誰でも緊張するもの!
日本語でも緊張する人はする。(私もあまり得意ではありません・・・)

英語初心者同士の話し合いなら、自分と同じく相手も緊張している可能性大!

文法などのミスは気にせず、とりあえず話す!

とりあえず単語が伝われば理解してもらえることも多い

分からなかったら、もう一回話してもらえばいい!

それでも聞き取れなかったら、文字を打ってもらえばわかるかも!

「自分の言うことだけを言うだけでなく、相手の意見を受け止めたうえで意見を言う。」
なんてことも意識できたらいいけど、とりあえずはじめは難しいことは考えない!

まずは笑顔でうなづいて聞いたり、かんたんなあいづちをしたりするだけで、自分も相手も話しやすくなる!

YouMe
YouMe

英語がまだあまり自信のない私は、
緊張して言葉が出てこなくなり焦ってしまうので、

いつもGoogle翻訳やこのフレーズ集
画面の端にひそませています。

それがあるだけで少し安心感があります。

まずはこれだけ!鉄板英語フレーズ

自分の考えを言う

  • I think~.
    私は~だと思います。
  • Yes. / No.
    はい。いいえ。
  • I think so, too. / I agree with your idea. 
    私もそう思います。賛成です。
  • I disagree. / I have different opinion.
    反対です。私は別の考えをもっています。
  • The reason is that~. / It’s because~.
    その理由は~です。それは~だからです。
  • Thank you. / Thank you for asking.
    ありがとう。聞いてくれてありがとう。

相手に聞く・確認する

  • Can you hear me?
    聞こえますか?
  • Can you see (my screen)?
    私の画面)が見えますか?
  • What do you think? / How about you?
    あなたはどのように考えますか?
  • How do you feel about ~ ?
    あなたは~についてどう感じますか?
  • You mean ~ ?
    あなたの言っていることは、~ですか?

困ったときの一言

  • Just a minute. / Just a second. / One moment.
    ちょっと待って。
  • You know... / Well…
    ほら、あの…(次にいう言葉が出てこないとき)
  • Pardon? / Could you say it again?
    もう一度言ってもらえますか?
  • Can you talk more slowly?
    もう少しゆっくり話してもらえますか?
  • Could you type it in the chat box?
    チャットボックスに書いてもらえますか?
  • I’m sorry, I don’t know. / I have no idea.
    すみません、分かりません。思いつきません。

初心者同士で話し合う場合、相手も自分と同じように英語で話すことに不安を感じているはず。
無反応が一番つらい・・・( ^ω^)

特に、オンラインでの会話の場合、オーバーなくらいのリアクションを取ってあげると、相手も安心!そして、きっと、そのあと相手も自分の話したことに同じようにリアクションを取ってくれるようになるでしょう。

あいづち・うなづき・共感で 親近感UP!

  • Yeah. / Uh-huh / Hm
    うん。うんうん。
  • I see. 
    わかりました。
  • That’s great (amazing, wonderful…etc.)!
    それはいい!(すごい、すばらしい など)
  • Sounds good.
    いいですね。
  • Exactly.
    その通りです。
  • Correct. / Right.
    正しいです。
  • 笑顔でうなづいて聞く

ちなみに、「That’s+形容詞」は、形容詞を変えることで、同意、驚き、共感、同情など、あらゆる気持ちを表現することができる魔法のフレーズです。

余裕があれば覚えたい!場面別 英語フレーズ

自分の意見を より詳しく伝えたいとき

  • In my opinion~ 
    私の意見では~です。
  • In my view~
    私の見解は~です。
  • It seems to me that~
    私には~のように思えます。
  • My understanding is that~
    私の理解では~です。
  • What I’m trying to say is that~
    私が言おうとしているのは~です。

賛成・反対の意見を より詳しく伝えたいとき

  • I totally agree with you.
    全面的に賛成です。
  • Yes, I’m with you on that point.
    はい、この点に関しては同意見です。
  • I’m not so sure that~.
    ~かどうかはよくわかりません。

話の途中で 自分の意見を言いたいとき

  • Excuse me, may I add some comment on~?
    すみません、付け足してもいいですか?
  • Could I just say one thing please?
    少し話してもいいですか?
  • May I cut in here?
    割り込んで話してもいいですか?

何かを参照して 自分の意見を言いたいとき

  • From the internet,
    インターネットによると、
  • According to~
    ~によると、
  • Based on~
    ~に基づくと、
  • In my experience,
    私の経験からすると、
  • Generally speaking,
    一般的に言えば、

相手の意見を確認したり、尋ねたりしたいとき

  • You did say that~ / So what you are saying is~.
    あなたの言ったことは、~ですか?
  • Let me confirm my understanding.
    私の理解があっているか確認させてください。
  • Could you explain a little bit more about~?
    もう少し詳しく説明してもらえますか?
  • Do you have any comments (ideas) ?
    他にコメント(アイディア)はありますか?
  • What’s your opinion on~?
    ~についてあなたの意見は?

これができたら上級者!?

話の構成を意識する

  1. 話すテーマ、自分の意見や結論を言う
  2. 理由を述べる
  3. 事例、具体例などをあげて説明する
  4. 結論・要点をまとめて言う

接続詞などを使って かっこよくまとめてみる

Accordingly(だから)
Therefore(したがって)
On the other hand(しかし、他方では)
But / However(それにもかかわらず)
Furthermore / Moreover(さらに)
Specifically(具体的に言うと)
In comparison with~(~と比較して)
In contrast to~(~と対照的に)
In conclusion(結論は)

☆まとめ☆ 悔しさをばねに 今が成長できるチャンス!

英語を話さなければと思えば思うほど、焦って頭が真っ白に。

日本語なら言えるのに!どうして言えないんだ!

そのたびに、英語がなかなか話せない自分にいらいらしたり、悲しい気持ちになったり・・・

そして思ったのが、

使えそうなフレーズを覚えた今日使えそうな単語を事前に調べたり、準備をしておくと、少し心の余裕が生まれる。ということ。

フレーズを覚えられなくても一度目を通して、目に見えるところに置いておくだけでもGOOD

はじめからすぐに、うまく話せるわけないんだから、台本つくったっていいじゃない!

まずは慣れ!原稿を読むところからスタート!

ときにはgoogle翻訳に頼ったっていいじゃない!(私は、Well…とつなぎながら、こっそり翻訳使ってます笑)

私も、まだまだ勉強中!うまくいかない日は、もういやだ!と泣きそうになる日もある。

でも、話せなくて当たり前!

だって、今まで英語、使ってなかったんだもの。

・はじめはうまくできなくて当たり前と開き直る!
・とりあえず文法を気にせず、話してみることが大事。
・Yes. / No. / I see. とりあえず、自分の意志を伝え、反応しよう。
・事前の準備は心の余裕につながる。
(使えそうなフレーズを覚える、単語を調べる、原稿をつくるなど)

今がふんばり時!学習の成長曲線って、すぐにはのびないもの。
しばらくくすぶっている時期があって、あるときポンっとできるようになったりする

何年後かに、これを見たときに、
そんなときもあったな!って思えるくらい、話せるようになっていたらいいな♪

YouMe
YouMe

私も、まだまだ勉強中!

あきらめずに

一緒にがんばりましょう!!


<アメリカ生活であると便利!なサービス・逸品特集>

コメント

タイトルとURLをコピーしました